title

活動/実績

  • 2014/10/11

    <はじめに>   国家を考える上で、<善いリーダーとはどのような人物であるか>について探ってみたい。なぜなら、善い人間は善い組織を作り、善い組織は善い国家につながるからである。もし、今わたしたちが所属している会社や組織のリーダーがリーダーに相応しくないと思ったら、実力をつけて取って代わるのも手である。そして、今人を動かすようなリーダー職に就いている人には、ぜひそれ相応の実力を持ち、そ...
  • 2014/10/11

    藤原良太

    はじめに   近年、占星術は娯楽的な大衆文化の一種として認知されているが、これは占星学において非常に大きな問題であると言わざるを得ない。古代より受け継がれてきた伝統的叡智が軽視され、それが大衆的に占星術へ不信感を与えている。これは由々しき問題であり、今こそ占星術の学術性を正しく問う必要がある。そこで今回の国家論というテーマを踏まえ、星と国家と人間が共に歩んできた世界史を解き放ち、占星...
  • 2014/10/11

    キーワード : 日本国憲法、教育基本法、公立学校、宗教的情操教育   1 問題の所在と本稿の概要   国家における宗教教育を論ずる場合、2つの課題がある。1つ目は、宗教教育とは何か、具体的にどう捉えるかという点である。2つ目は、国家におけると限定条件が付くことは、すなわち、法律的な観点からどう捉えるかという点である。1つ目の課題の宗教教育については、通常3つに分類される...